企業の森づくりサポート制度

全国各地で提供されている、 特色ある「企業の森づくり」サポート制度を、都道府県別にご紹介します。

福井県 企業の森づくり

森・里・海。 多様な生態系と伝統の生活文化

地域と森林の特色

「水」豊かな里・福井

福井県の形は「象の横顔」に似ている、と表されます。九頭竜川の源流域を含む山並み美しい越前と、象の鼻のように細長く海沿いに伸びる若狭は「越山若水」とも呼ばれ、深山から日本海まで、多彩な自然に恵まれています。全国でもトップクラスの福井の「長寿」を支えている要因のひとつが、福井県に古くから受け継がれてきた、海・山・里の旬の幸を活かした伝統的な食生活にあると言われています。また、水道の水源の約7割が地下水で賄われており、数多くの湧水や、若狭の海、ラムサール条約湿地に登録された三方五湖など、「水」をめぐる風景も多様です。

福井県の森林施策

福井県は、その75%を森林に占められています。森林は美しい水や空気を育み、多様な生態系を支えるなど、県民にとってかけがえのない財産です。しかし、わが県でも森林を支えてきた山村地域における過疎化や高齢化の進行、木材価格の低迷などにより、森林の荒廃が進みつつあります。

また、地球温暖化対策や平成16年7月に起きた福井豪雨の教訓を行かした災害に強い森づくり、イノシシ・シカなど鳥獣害対策、スギ花粉の発生源対策などこれまで以上の分野への対応が求められています。

このようななか、福井県では、「木を伐って、木を使う」こと進め、多面的機能の持続的な発揮に応えるため「福井の元気な森・元気な林業戦略」を策定し、森林・林業の再生に向けて重点的に取り組んでいます。

進む県民ボランティアの取組み

森林づくりは行政の施策だけでなく、県民の皆様の協力によっても進められています。福井県では平成8年から「フォレストサポーター」の育成を行っています。フォレストサポーターは、林業や森林に関する25の講座や実技研修を受講ののち、県知事によって認定されます。現在約110名が登録され、各種催しでの植樹、下刈りや枝うちなどの森林整備作業や、クラフトづくりの指導など、県民参加の森づくりのサポートをしてくださっています。また県内各地では、「元気な森づくり」県民運動と称して、多くの市民団体や企業の皆様が「企業の森づくり」「里山の森林づくり」「豊かな海の森林づくり」「ふるさとの森づくり」など、さまざまなテーマのもとに活動が展開されています。

企業の森づくり

企業参加の森づくり

photo_fukui_01
現在、森林をとりまく社会情勢は大きく変化しています。森林を健全に維持するためには、管理のすべてを森林所有者にゆだねるのではなく、森林の恵みを享受する社会の多様な主体の参画によって、森づくりを推進していく必要があります。そのための新たな制度として、福井県では2007年から「企業の森づくり」に本格的に取り組み始めました。企業の皆様のご要望にあわせて、森林ボランティア活動をコーディネートさせていただいています。現在、7社の皆様にご協力をいただいています。

取り組みの事例

アボットジャパン(株)勝山事業所の森づくり 「アボット勝山の森」

協定締結日時:平成22年2月18日
森づくり活動日:平成22年5月22日
対象森林:勝山市市有地 0.72ha
環境保全と地域社会への貢献を目的にアボットジャパン(株)の森の再生活動が行われました。植樹祭では社員や家族、さらには地元小学生や商工会議所青年部も交えてコナラ、ミズナラなど500本を植栽しました。今後は会社で育苗した苗木を植樹するなどの活動を継続します。
photo_fukui_04

前田建設工業(株)の森づくり 「MAEDAの森 福井」

協定締結日時:平成23年3月29日
森づくり活動日:平成23年10月15日
南越前町町有地 1.60ha
会社創業の県であり、活動位置下流部のダム建設に従業した前田建設工業(株)の森づくり活動がはじまりました。植樹祭では約70名の参加のもと、クヌギやコナラ200本を社員やその家族が植栽しました。今後は草刈り・整地、植樹活動を進めるとともに、地域との交流も深めていきます。

photo_fukui_05

北陸電力(株)の森づくり 「北陸電力グループ 勝山雁が原の森」

協定締結日時:平成23年10月15日
森づくり活動日:平成23年10月15日
対象森林:勝山市市有林 1.02ha
北陸電力は2008年度より自治体の森づくり事業に参画し、「水の恵みをありがとう!森に恩返し活動」に取り組んでいます。南越前町の森づくり活動に続き、県内2箇所目の森づくり活動をはじめました。「森に恩返し活動」では、従業員やその家族約100名が、様々な恩恵を与えてくれる森林に対する感謝の気持ちを込めて、クリやミズナラなど広葉樹の植林を行いました。今後もや下草刈等の森林保全のボランティアを継続して行います。

photo_fukui_06

(株)福井村田製作所の森づくり 「ムラタの森 水上山」

協定締結日時:平成23年10月29日
森づくり活動日:平成23年10月29日
越前町町有林 0.34ha
平成23年に操業60周年を迎える(株)福井村田製作所が操業の地である越前町で森づくり活動をはじめました。地域の山として親しまれているこの地に植樹することにより、さらに豊かな生態系になることを目指します。植樹祭では約70名の参加し、シャクナゲなどを植栽しました。将来的には、地域の方々や小学生との交流の場として期待されます。

photo_fukui_07

企業の皆様へ

福井県では、2009年6月7日の第60回全国植樹祭の開催をきっかけに、福井の元気な森・元気なふるさとを次の世代に引き継いでいく「緑と花の県民運動」を展開しています。緑と花の県民運動は、「緑と花のふるさとをつくる運動」、「元気な森をつくる運動」、「自然を知り伝える運動」の3つの運動を柱としており、福井の森や自然に親しむさまざまな機会が設けられています。photo_fukui_03

企業の皆様にも福井の森林や豊かな自然にふれ、「福井の元気な森」づくりに加わっていただければ幸いです。作業の後は、近隣の温泉につかっていただき疲れを癒し、名物「越前おろしそば」や「ソースカツ丼」などを食べて、気力や元気を回復し明日の活力につなげてください。

皆さまのご要望に合わせ柔軟なプログラムを提案し、総合的なコーディネートをさせていただきます。ぜひお問い合わせください。

制度概要

※平成23年12月1日現在

flow_fukui
● 制度の名称:「企業の森づくり」
● 制度導入年:平成19年
● 対象森林:市町有林、県有林(公有林)
● 契約年数:3年以上
● 協定締結状況:7社1団体
● 評価制度の概要:
 ○CO2吸収量の認証 検討中
● その他支援概要:
 社員研修等の企画立案、
 宿泊施設・指導者等の紹介斡旋等

お問い合わせ先

<行政>
福井県農林水産部県産材活用課 林業・木材技術指導グループ
● 住所:〒910-8580 福井県福井市大手3丁目17-1
● TEL:0776-20-0698
● FAX:0776-20-0654
● E-mail:kensanzai@pref.fukui.lg.jp
●ホームページ:http://www.pref.fukui.jp/doc/kensanzai/kigyounomori.html

<民間>
(社)福井県緑化推進委員会
● 住所:〒910-0336 福井県坂井郡丸岡町楽間15字27-1
● TEL:0776-66-4447
● FAX:0776-66-5950
● E-mail:ryokusui@mitene.or.jp
●ホームページ:http://www.fukui-green.or.jp/