企業による森づくり

近年、地球規模の環境問題が顕在化する中で、様々な業種・業態の企業がCSR活動あるいは社会貢献活動の一環として「企業の森づくり」活動をはじめています。しかしながら、本業の事業活動以外での企業と森林との関わりは、高度経済成長期から様々な形で始まっており、時代の変化に対応する形で多種多様な取組がなされてきました。

そこで、ここでは企業と森林との関わりの変遷を、社会背景や社会動向と合わせて紹介するとともに、企業のCSR担当者等を対象とした「企業の森づくり」に関するアンケート調査の結果概要、そして企業が森づくり活動を取り組む意義や価値等について紹介します。